みなさん、こんにちは。広報の石川です。春は別れと出会いの季節とあって、なんかセンチメンタルな気分になります。そして、ゴウハウスにも新しいメンバーが続々とジョインしています。今回は新メンバーのゴウハウスでの働き方をご紹介します!

Case1 デザイナー・いささか先生の働き方

急にいささか先生と言われても困惑しますよね?いささか先生はあだ名で、ゴウハウスに新しくジョインしたデザイナーさんなのです。いささか先生には週4日ゴウハウスで働いてもらっています。そんないささか先生にインタビューしてみました!

石川「いささか先生、よろしくお願いします!」

いささか先生「こちらこそ〜!」

石川「では最初にゴウハウスにジョインした経緯から教えてください」

いささか先生「ゴウハウス社員の松ノ宮さま(ワークライフバランスの記事を書いたデザイナーさん)の紹介です。以前、同じ会社で働いていたんです」

石川「お二人とも信頼関係をしっかり築いていて、とても仲が良いですよね!」

いささか先生「前職は過酷な労働環境で長時間拘束されていましたから、結束力ができたのかな…。まぁ、一番はの理由は松ノ宮さまの人柄が穏やかだからですね!」

石川「うんうん。」

そろそろ、本題の働き方について聞きましょう

石川「ゴウハウスには慣れましたか?」

いささか先生「はい。松ノ宮さまもいますし、仕事量も今の所は落ちついてるので」

石川「よかったです!そういえば、いささか先生は最初週3日で働いていましたよね?」

いささか先生「はい。家庭の事情でフルタイムは難しかったので。でも、最近は仕事にも慣れてきたので週4日勤務に変えてもらいました」

石川「お家のことも大変なのに、仕事が負担になっていませんか?」

いささか先生「家のことも考慮してもらった仕事内容なので、無理なく働けていますよ〜!今は今年の5月に会社で参加するマラソン用のユニフォームのデザインをしています。」

石川「この前少し見せていただきましたけど、どれも可愛くて迷っちゃいます!」

いささか先生「えー、照れますね…!」

ゴウハウスの良い所しか聞いてないけど…

石川「いささか先生、ゴウハウスの文句とかないんですか?(小声)」

いささか先生「え!?ないですよぅ…」

石川「またまたぁ!これオフレコにするんで…(コソコソ)」

いささか先生「うーん…強いていえばマラソン参加かなぁー。社員数が少ないから全員参加しないといけないので…」

石川「あー…そうですね…。広報としては心苦しいんですけど、人数がギリギリなので…」

いささか先生「ですよねー。ゴウハウスは協調性を大事にしているので、マラソンとかのイベント事は基本参加ですもんね。こういうことが無理な人には厳しいですよね」

石川「そうそう。仕事として割り切れる人だとすぐに馴染んでくれますよね」

※しっかり記事にさせていただきました。いささか先生、ごめんなさい…。

で、ゴウハウスでの働き方はそこそこ融通が効くらしい

石川「インタビューもそろそろ終わりの時間に近づいてきたのでまとめさせていただくと、なんだかんだいいながらゴウハウスは比較的働きやすい環境って感じで大丈夫ですか?」

いささか先生「はい。きちんとこちらの家の事情等を汲んで働く環境を提供してくれるので、今の所は大きな問題はありませんね」

石川「それを聞いて安心しました。ゴウハウスでは、社員のみなさんと会社の双方が納得して共に働いていければと考えているので、何か困ったことがあれば相談してくださいね」

いささか先生「はい!これからもよろしくお願いします〜!」